松崎八幡宮

松崎八幡宮


 大化6年(650)宇佐八幡宮から勧請して松ヶ崎に社殿が建てられて寛永16年(1639)現地に遷された。社前に並ぶ灯篭は、
益田就恒はじめ親施など益田家歴代領主が、江戸参勤から帰国のつど奉納されたもので、昭和51年12月16日須佐文化財に指定。
■アクセス JR須佐駅から3分