神話パワースポット

Home / 神話パワースポット

須佐之男命と伝承の地にあやかる

神話パワースポットの一覧です。

高山

高山は、須佐の北部半島に突出した部分に位置し、標高532.8メートルある孤峰である。 山頂の展望台からは360度のパノラマが広がり、須佐湾や萩市見島、萩・石見空港などが望める。須佐之男命がこの山から海路を望んだという伝説

黄帝社

  中国の伝説の帝である黄帝を、祀った社です。黄帝は、航海・造船の守り神として古くから崇められ、現在も海上関係者を中心に信仰されています。この社に奉納された多くの絵馬は、山口県指定文化財として指定されています。

弁天様/鳥居

老松が茂る水間に散見する弁天社の通夜堂には弁天様がお祭りされ毎年七月二十七日・二十八日の両日盛大な祭礼が執り行われます。 管弦祭の繰り広げられる二十七日は須佐湾大花火大会も行われるため近郷近在から多くの人手で賑わいを呈す

鏡山神社(浄蔵貴所)

 平安時代の後期、浄蔵(母は嵯峨天皇の孫)は祈念により高貴な人々の病を癒す人として崇められていました。 その浄蔵が都を出て、諸国遍歴してこの地に留まり、74歳で没したと言われています。 その後益田元道により浄蔵貴所の塚が

国指定天然記念物 高山磁石石

高山山頂には多くの斑レイ岩の巨石が露出しており、巨石は方位磁石が狂うほどの強い磁性を帯びています。【昭和11年、国の天然記念物に指定】 ■アクセス/  JR須佐駅から車で20分駐車場から遊歩道(階段)徒歩5分 ■駐車場

畳ヶ淵

 畳ヶ淵には、亀甲状の岩石が整然と並び、河岸には垂直に伸びた六角柱がそそり立っている。河床に並ぶ六角形の敷石の間を清流が流れ、自然を体感できます。      ■アクセス /JR須佐駅から車で20分 ■駐車場 /無料駐車場

道永の滝

 伊良尾山麓の洞窟から湧き出る豊富な清水が三段70メートルの滝となって流れ、老木の間に飛沫を散らす景観はいかにも勇壮です。      ■アクセス /JR須佐駅から車で20分 ■駐車場/ 有/5台 滝までの遊歩道有り 徒歩